FC2ブログ

She Is Absolute!!!

2010年03月26日 18:27

皆様
ご機嫌麗しゅう?




浮かれまくりの冬休み


とうとう最終日を迎えました。




明日から

またせっせと働く訳です。
行きたくねー




またPCから遠のく日常か・・・。




さて


現実逃避したい管理人による

のほほん神起。




JJ様にフラれた管理人による

ほのぼの神起。何




皆様も御一緒に


甘いひと時をお過ごし下さい~♪




僕の苦手なもの。





音楽の無い空間



甘すぎるもの





そして


重苦しい雰囲気。




そう、まさにこんな感じの。






・・・耐えられない。







『そんな怒んないでよぉ・・・』






「別に怒ってないけど。」






『悪かったってぇ・・・』






「何も言ってないでしょ。」






・・・ヤバいよ。


めちゃめちゃ怒ってる。





話は

遡る事三十分前。





珍しく

持ち帰って来た仕事をしている彼女に



僕の言った何気ない一言が


事の発端。







『仕事忙しいの?』





「うん~

 年度末だからねぇ」






『ふ~ん。

 でもさぁ・・・』






「あ、気にしないで先食べて?

 私ももうすぐ終わるから」






カタカタと

険しい表情で


キーを叩く彼女。







『そんなに皺寄せてたら
 取れなくなるよ~?

 もう若くないんだし・・・』





!!!!!


・・・しまった。







「・・・モウ若クナイ?」





『あっ、違くて・・・』







・・・そして


今に至る。







「前から思ってたけど・・・

 君、一言多いよね。」





パソコンから顔も上げずに

相変わらずのトーンで彼女は言う。






『・・・ごめんなさい。』






そう。


僕っていつも一言多いみたい。






それっきり

彼女は口を利いてくれず。





僕が洗い物をしている間に

風呂に入り



僕が風呂に入っている間に

さっさと寝てしまった。







・・・はぁ。



そりゃあ、ね。



自分が悪いのは

良く分かってる。




でも

何だか凄く切ない。





僕はもちろん

彼女も割と忙しい人だから



こうして逢える日は

とても貴重なのに。







気まずさを感じながら

寝室のドアノブに手を掛ける。






ガチャッ


ガチャガチャッ







―――鍵、掛ケラレタ・・・








はぁ。




ここまで来ると

本当に惨めだ。





溜め息ばかり吐いていても

どうにもならないし


仕方なく僕は

少し狭いソファに横になる。






『毛布もねーよ・・・。』





どうしたら

機嫌を直してくれるんだろう?




なんで僕は

余計な事まで言ってしまうんだろう?






そんな事を考えながら

いつしか眠りへと落ちて行く。











物凄い

極寒の中にいる夢を見た。




寒くて

寒くて



このままでは凍死してしまう。




すると


目の前にいきなり現れた

ふわふわな毛布。





手に取ってみると

感触が毛布では無い。




何だろうこれは?




どっかで

触った事のある触感・・・













「・・・痛いんだけど」






『わぁあ!!!』





彼女のより低い声に驚き

飛び起きる僕。





『何してんのぉ?!

 びっくりする・・・あ。』





ふと自分の体を見下ろすと


丁寧に掛けられた毛布があった。






「びっくりするのはこっち。

 毛布掛けてたら
 いきなり手を掴まれるんだもん。」






『・・・わざわざ掛けに来てくれたの?』






「部屋に来ないし
 何してんのか気になって。」






『だって・・・
 鍵掛けたでしょ?』





「開けて!って

 声も掛けなかったじゃない。」







『だって・・・』








「何かしら・・・
 声掛けてくれると思ったのに」







あぁそうだ。






僕より年上で


仕事も出来て



甘えるのが下手な彼女。











『・・・ごめんね?

 いろんな意味で』







そう言って

優しく彼女を抱きしめる。





落ち着いた大人の


それでいて
ふんわりとした

彼女特有のイイ香りがする。










「次、年のこと言ったら・・・

 もう知らないからね」








『わかってる。

 年なんてカンケーないよ』









そうだよ。



君だから

こんなにも愛してしまうんだ。




例え

二十個離れていようと


三十個離れていようと




君が君のままであれば

僕は同じ様に愛し続けるだろう。







だから

年なんてそんなちっぽけな事



取るに足らないものだ。



そうでしょう?










「・・・調子イイんだから」













僕の好きなもの。





辛いもの




料理






そして


彼女が不器用に甘えてくれる



この雰囲気。














JJ
『仲直りの・・・


 シよっか!』



















えぇと


イメージとしてはですね



尻に敷かれる男性。




メンバーの中では

JJ様が一番そんな感じがするなぁ、と思い


ちょろっと書いてみました。大分失礼






如何でしたでしょう?




今後の為にも

宜しかったら

ご意見ご感想をお願い致します!(^^)!





そういえば


以外に好評だった

Teacherシリーズ



番外編を書きます。


という話をしたのを思い出しました。何






今さらながら



書かせて頂きます!あっは~






PINKorWHITEorBLACK・・・?




まだ決めておりませんが

どうぞお楽しみに・・・(*´∀`)きゃっきゃ





それでは今回はこの辺で。


明日から

また馬車馬の如く働かされる管理人に←
是非是非気合いの注入をお願い致します~!!!
↓↓↓






あんにょん~☆


スポンサーサイト





コメント

  1. ももんが♪ | URL | YG9ONXHE

    じぇっじゅんv-238←うふ~

    私も絶対甘えるの苦手だな。

    東方神起って、他のアーティストさんに
    比べたら妄想しやすいのですかね?
    私は、東方神起の妄想しか見たことがないし、
    妄想を書いていないので分かりません><笑
    個々の性格がはっきりしてるから、?
    ん~どうなんだろうか 笑

    teacher編!?
    楽しみだな~!

  2. failyxq | URL | -

    これ私とJJのストーリーってことで
    おっげ~ですか?www

    あ~仲直りの・・ぐふふ
    楽しみだな~♡

    もはや誰も私を止められませんよ!←

  3. Miny* | URL | -

    >ももんが様~♪

    甘えが苦手な
    お嬢様あんにょん♪


    東方神起様・・・

    妄想は膨らみますが

    話は書きにくいです。何



    元々
    私は文章書くのが好きなので

    それとなく書いてますが・・・。




    他のアーティストさんの
    ドリーム小説も

    たくさんあると思いますよ♪



    ・・・昔良く読んでましたから。爆



    Teacher編は
    ももんが様にはぴったりのシチュですね~~~!


    良かったら
    過去の記事も読んでみて下さいね!(^^)!

  4. Miny* | URL | -

    >フェイリーオンニ~♪

    姉さんあんにょん~♪


    ・・・おっげー

    許可します。何



    今宵はJJ様とアツ~い夜を
    お過ごし下さいな(*´∀`)


    後で感想聞かせて下さいね~~~!爆


  5. そう叫ばずにはいられず…



    ただ



    ちょっくら

    バタついてるから




    感想



    のちほど


    ゆっくり


    書かせてください~




    いつになるか

    わかんないけど




    集中して

    読み直してから


    がっつり
    書きます。






    一旦



    帰ります~





    お互い


    がんばんべ!!




    さくっと

    失礼します

  6. Miny* | URL | -

    >モミカ姉さま~♪

    お帰りなさい~!


    その後

    体調はいかがですか?




    無理なさらずに

    全快されてからお越し下さいね!!




    たくさん書き溜めて

    お待ちしてますから!!!寂しいけど・・・何





    えぇ


    ワタクシも仕事の傍ら

    頑張ってみます。



    姉さまも

    体労わってあげてください。




    大事な大事なお体ですからね・・・






    お帰りを

    お待ち致しております♪

  7. モミカジーナ | URL | -

    1個ずつ行きます

    やっぱね




    もう1回見てもいいね





    この感じね








    私の中でも



    ジェジュンです








    ただ







    一言多い感じが






    ジュンスっぽくも

    あったかな



    と思いました







    なんとなく


    不器用さ加減がね。



    ジュンちゃんに


    器用さは


    無いような気がする



    年上に


    自由なときに


    好きなだけ


    甘えるってかんじ


    あの子は。



    それは

    ずりーよ

    ジュンス!


    って


    言いいながら

    この男に

    はまっていく


    感じ?



    でもまぁ

    ジェジュン


    です



    では

    次の話読みに行きます







  8. Miny* | URL | -

    >モミカ姉さま~♪

    お帰りなさいませ~



    ちょっと待って下さい。




    ・・・モミカ姉





    貴女様はもしかして



    エスパー伊●ですか???何






    いや


    あのですね



    この話は元々



    ジュンス様イメージなんですよ!!!!





    一言多いってところが

    もうかなりの適役です!!!






    しかし


    だがしかし





    ジュンス様は前日に書き上げたばかり・・・




    そして


    その次もジュンス様のお話が

    確定してました。






    それで急遽


    ジェジュンにイメチェンしたのです。
    ま、ジェジュンでいっか。ってくらい、安直な考えで






    いやはや

    驚きました。





    まさか


    そこまで見抜かれるとは・・・



    お見事!!!






    完敗です



    いや



    乾杯です!!!






    まだ鳥肌が・・・何

  9. ユウナ | URL | -

    毎日覗いてるつもりが…
    アレ?記憶とんでる?(笑)

    甘えてるようで甘えさせてくれるのがいいなぁ~

  10. Miny* | URL | -

    >ユウナオンニ~♪

    ユウナオンニ
    お疲れ山です~♪


    どうです?調子は??何



    テンション低迷中ですか?




    ここだけの話


    例のシリーズは

    もう始まってます。何




    詳しくはまた後ほど・・・ふふふ




    お互い
    頑張りましょう!(^^)!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2u2u2u264.blog107.fc2.com/tb.php/66-084ea1f0
この記事へのトラックバック


A Latest Article!!