FC2ブログ

Miraculous Time ~2010.06.12~

2010年06月14日 04:28


レポ、なんて


そんな大層な真似は出来ません。




昨日の深夜


帰宅してから



今、この時まで



何一つ文に出来ないのです。




それ程に


ワタシの心は


深い感謝の想いと


感激で



一杯です。




ですが



今日の最終日を無事に終え



この四日間を振り返ると



行かれた皆さん


惜しくも行けなかった皆さん




もちろん

メンバー個人




想う事はそれぞれあると思います。







なので



価値観を押し付けるのでは無く


ただ忘れたくない想いだけ



綴っておきます。












仮に

誰かが後悔していようと



反省していようと



悲しみに沈んでいようと



批判しようと





ワタシにとっては


100点満点なステージでした。








ワタシたちの笑顔が


これからの原動力になるのならば



変わらず

笑い続けよう







ワタシたちの愛が


たくさんの試練に立ち向かう

勇気の一部になるのであれば



変わらず

愛し続けよう







言葉だけが


何かを伝える手段では無いはず





目に見えるモノが


全てでは無いはず。








伝わらないはず無いじゃない




こんなに真直ぐで


こんなに大きな愛







その全てを託した


完璧で壮大なステージ。










二人の姿を

探さなかった訳じゃない





でも

感じたんだよ






今はまだ

見えないけど



ずっとそこにいるんだ、って。








そう感じさせる

三人でした。






絶対に泣くもんか、と


負けず嫌いなワタシを



ボロボロ泣かせる程に



最初から最後まで立派な三人でした。















3_20100614050205.jpg

ジェジュン



ワタシたちの想いを


解ってる、と言ってくれた時



初めて貴方の


頼り甲斐を感じました。





今は


ユノくんの代わりに



甘えん坊な二人を


引っ張ってってくれてるんでしょう?




甘えん坊は


チャンミンだけで手一杯だけど



そんな事言っていられないもんね






大黒柱が戻るまで


家庭を守るのが


妻の役目だもんね





1242882404_y0o7y_20100614051124.jpg

頼もしい旦那様と



1267549594_201003030206594445269601_0s.jpg

可愛い息子が戻るまで




一緒に頑張ろうね




倒れそうな時は



ワタシたちがちゃんと支えるから。






貴方の笑顔は


とても、とても眩しく



大きな愛を感じました。








1_20100614050231.jpg

ジュンス



トンペンになってから



貴方の生歌を聴く事が



心の奮起でした。





ジュンスの生歌聴くまでは

死んでも死に切れないっ!!!って。






その願いが


叶った訳だけど




そうしたらね



もっともっと聴きたいっ!!!って


欲に変わりました。






目標や奮起って




心の支えや


生きる糧になるんだね。





それにしても


貴方の歌声は




やはり世界一でした。






ありがとうね。






でもね





カリスマってる貴方が大好きだけど



スベってる貴方も



見てみたいな。





横から


71674_200912170342081001261046750c.jpg

4人のシラーっとした視線を



堂々と受け止める



そんな貴方を、ね。






その日まで



頑張ってカリスマっていようね





53113999200912241147102691963020645_000s.jpg

マンネにバカにされるまで


親父ギャグは封印して、ね。










6_20100614050302.jpg

ユチョン・・・・・







ユチョン







5_20100614050334.jpg

ロリ●ン疑惑をかけられてる貴方を


庇い切れなくてゴメンね





4_20100614050353.jpg

更に広がった額を


隠し切れなくてゴメンね





20100603233653f44.jpg

嫉妬に狂えなくて


ゴメンね







愛が足りない?




全く

ワガママなんだから。





そうだね



今はユノくんの分が


少し足りなく感じてるのかな?





離れていると


誰だって不安になるもんね






でも大丈夫



来週の土曜日


ワタシが貴方の分までちゃんと



ユノくんに愛を届けるから。





そして


ユノくんの貴方への愛をちゃんと



預かって来るから。




もう少し待っててね








貴方のペンである事



心から誇りに想いました。






ありがとうね






人一倍


寂しがり屋な貴方だから




暫くしたら また



『愛が足りないっ!!』って喚くと想うけど




その時は


遠く離れた日本から



大きな大きな愛を送るから



心配しないで




撮影、頑張ってね。







無理しすぎはダメ




適度に息抜き



貴方なら出来るでしょう?




それが出来ない人を



200912011310333a6.jpg

誰より近くで見て来たもんね。





あ、でもね



今年は

わざと夏バテ、なんてしないようにっ!




ちゃーんと

見張ってますから。













シアわせな時間は



まさに奇跡の時間でした。





2010年 6月 12日




この日は様々な意味で



ワタシにとっては


「一生忘れられない日」に

なる事でしょう。







Thanks...



Thanks For All.







宜しければ皆様の愛の手で
御一緒に応援して頂けませんか?
↓↓↓

<ブログランキング>
↑↑↑




自己満すぎる感想を
どうぞお許し下さい。



誰かを想って涙する事は
とても美しい事だと思います。









ライブはもちろんですが


こんなにも「奇跡の時間」と謳うのは



それだけではありません。




大好きなお姉さま方と御一緒したお時間


今日は書きませんが


後々書かせて頂きます。
いつになるかは未定



これこそ

ほぼ私信なのであしからず。





叫び過ぎと笑い過ぎで


予想通り声が出ません。



おまけに

腹筋まで筋肉痛です。






こんなにも


たくさんの奇跡を

与えてくれた東方神起




分かり切った事ですが



やはり彼らは


偉大です。






それでは


最後までお付き合い下さったゲスト様


誠にありがとうございますっ!!!






スポンサーサイト





コメント

  1. sari | URL | -

    Re: Miraculous Time ~2010.06.12~

    Miny*ちゃん

    本当にありがとう 神席だったよ
    そして 可愛い可愛い私の妹!!!

    これからも ずっとずっと彼らと一緒に進んで行こうね
    どんな苦難も逆境も 彼らは必ず乗り越えるから

    そしてユノイべ!!!
    レポもう待ってるから(笑)
    レポって普通の記事と違うんだよね
    賢いMiny*ちゃんなら 大丈夫^^

    では今夜東京立ちます  

    またお会いしましょう!!!

  2. failyxq | URL | -

    Re: Miraculous Time ~2010.06.12~

    ミニーちゃん!
    「もっともっと聴きたいっ!!!って欲に変わりました。」
    これ、めっちゃわかる
    そしてその欲はジュンスだけじゃなくて
    ユチョンにもジェジュンにも・・・
    そしてまだ会えていないユノやチャンミンにも・・・
    どんどん欲深くなってしまう自分

    そしてみなさまがそれぞれ色んな想いを持っただろうけれど
    今回のライヴは行って良かったってこと

    う~~ん・・・
    思ってることを言葉にするのが難しいってのを
    改めて痛感しますが・・・

    とにかくこれからも変わらず彼等に愛を注ぎたい
    そしてユチョンにフォーリンラヴ♡←

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. Miny* | URL | -

    >sari姉さま♪

    お疲れチャンミン~~~っ!!!!

    お席も良好との事で
    何よりですわ^^


    いやいや
    ホント夢の様な一日でした。



    初めてお逢いしたとは
    思えない打ち解けよう!!!!


    まぁ・・・

    ほぼ毎日会話してたら
    そうなりますよねw


    お姉さま
    ステキなお時間を本当にありがとうございましたっ!!





    ユノレポですか・・・


    ん~~~

    ん~~~

    ん~~~・・・



    頑張ってみますっ!!!恐らく無理




    ワタシの席は

    ゆっくり見られるであろう所なんで


    ドームよりは
    落ち着いて見られそうです。



    相方の方がより近く

    彼女は昇天しかけてますが・・・ww




    無事にお帰りになられて良かったです。


    ジュンス様とのデートで

    今週またお越しになるんでしょうがww爆



    楽しんでいらして下さいねっ!!!


    思う存分

    アツ~い夜を・・・ふふ



    またお逢い出来る日を

    楽しみにしておりますっ^^

  5. Miny* | URL | -

    >フェイリーオンニ♪

    お久しぶりです~~~っ^^


    お元気でしたか?

    お元気でしたねっ!何


    それなら何よりですわww



    人間誰しも

    欲深きモノ。



    もっともっと!

    は、

    当たり前な感情ですよね。



    それ自体は

    向上心にも繋がるし


    とてもイイ事だと思います。



    ・・・無い物ねだりは


    嫌いですけどね。




    まぁこの話はまたおいおい・・・




    んで、



    また浮気情報?



    カンベンして下さいよ~~~



    あのユチョンに落ちるなんて。←そこ?




    とにかく


    ワタシはJJ様の風に大爆笑でした!!!!

    多分ユチョのデコ以上に笑った気がする




    最近ゆっくりお話出来なくて寂しいですTT


    あ、でもね

    ちょっと諸事情で・・・




    まぁこの話はイイや。



    またお邪魔します~~~っ!!!!

  6. Miny* | URL | -

    >鍵コメM姉さま♪

    なるほど・・・



    そんな想いがあったんですね。




    昨日そちらにお邪魔した時

    「神ブログ荒れてる!!!」

    のコメ見て


    一応覗きに行きましたが・・・





    何て言うかな


    自分の気持ちに正直になる事は

    とてもイイ事だけど



    それを全て言葉に出す事って

    必要なのかな、って思いました。




    いや


    もちろん個人のブログだし



    好きな事書くべきだとは思いますよ。





    でもなぁ・・・


    本人はともかく


    ロムの方がちょっとね・・・




    まぁこの話はキリが無いので

    この辺で。




    あ、でも一つだけ言うと



    好きだって思いは一緒なのに

    争うのは悲しい


    って仰ってましたが




    ワタシは逆に


    好きだって思いは一緒なのに

    争うのは醜い



    と思います。




    いろんな意味で捉えられる言い方を

    あえてしておきます。





    で、


    エ●ベの件ですね・・・




    これもなぁ・・・



    本来

    ワタシなんかが言える事じゃ

    ないんですけどね。





    まぁワタシも一応会社員ですし



    商品は大事にしてます。




    より良く集客して欲しいし

    より長く動いて欲しい。




    買った時の分を取り戻すのはモチロン


    それ以上に稼げるのなら

    それはそれは重宝します。





    そうやって置き換えてみて


    初めて気付きました。





    あぁ
    彼らも一緒だ、と。






    ワタシも


    商品が皆から愛されて

    いつまでもいつまでも使えたらイイな


    とは思いますが


    それよりも、金。



    金になるから大事にする


    金になるから仕事の幅を増やしていく。




    でもそれは当たり前なんですよね


    悲しい事に。






    エ●ベのやり方を

    とやかく言うつもりはありません。



    何かを言ったって

    どうにもならないのは目に見えてるし。





    でも


    ウソやキレイゴトを並べられるのは嫌いだ。




    そんなんなら


    何も話してくれない方が



    何倍もマシ。








    とにかく


    自信を持って言えるのは



    ワタシの中で


    彼らへの愛は揺るがないって事。




    どの会社と契約結ぼうが


    どんな仕事を受けようが



    出されたモノを

    素直に受け止める



    それしか出来ないです。




    それじゃダメなのかな・・・




    最近は


    考えを綴るのに


    少し時間がかかります。








    ちなみに



    間違った事は


    間違ってると言ってあげるのが愛




    と、良く聞きますが





    果たして

    それもどうなのかって話。





    間違ってると言っている事が


    本当に間違ってるのか




    明確な答えが出ているのか




    数学じゃないんだから


    決まり切った答えがたった一つなんて事



    現時点に於いては


    まず無いんじゃないだろうか。





    仮に


    それが間違っている事だとして



    それを本人たちが気付いてない訳がないと思います。




    ワタシだって


    自分のしている事は間違ってるって



    何度も何度も思って来た。



    それでも引き返せなかったり


    止められなかったり。。。




    それに


    間違ってる、と自覚している事を


    間違ってる!って指摘されたら



    知ってる!って思ってしまうかな・・・





    まぁこれはあくまで


    ワタシ個人の意見ですが。




    コメ返なのに


    ワタシの想いばっかずらずら書いちゃってスミマセン





    反対意見でも


    賛成意見でも


    何も思わなくても



    姉さんの愚痴聞けるのは


    ワタシにとってはシアわせですから



    何でも何時でも仰って下さいまし





    何でもかんでも


    ぶちまけて下さい





    いつもワタシばっか話聞いてもらってるので^^





    もしかして

    このコメ返で気を悪くされたら


    すぐ仰って下さいね。



    謝罪に伺いますので。。。




    では

    またお待ちしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2u2u2u264.blog107.fc2.com/tb.php/99-65d75505
この記事へのトラックバック


A Latest Article!!